さなコレ

戦国武将・真田幸村(真田信繁)についてのあれこれ情報

ゲーム「戦国無双」における真田幸村像とは

空

戦国無双(せんごくむそう)は歴史シュミレーションゲームの老舗メーカーであるKOEIから発売され、戦国色を活かした世界観で人気を博しています。
真田幸村はシリーズ通しての主人公待遇であり、戦国無双シリーズを象徴する人物として扱われています。

戦国BASARAに引き続き、今回はゲーム「戦国無双」における真田幸村像をご紹介しましょう。

<スポンサーリンク>

「戦国無双」における真田幸村像

戦国無双の真田幸村は、史実でも有名な「十文字槍」を携え、コンパクトにアレンジされた「朱色の鎧」を身にまとっています。ゲームらしく端正な面持ちをしており、額の鉢巻には真田家の家紋「六文銭」が描かれいます。

六文銭

兜こそ被っていないものの、書物に残されている真田幸村のイメージに沿って再現されていることが分かります。

真田幸村は十文字槍の名人だった?刀より槍が主役の戦国時代

真田幸村の甲冑「赤備え」に込められた意味、展示場所は?

真田幸村の家紋『六文銭』が意味する武士の覚悟!由来は川?

強く芯の通った人物として描かれていますが、戦以外のシーンでは融和な雰囲気で、人間として厚みのある姿で描かれています。

史実の空白を埋める兄・信幸の存在

戦国無双では兄・信幸(のぶゆき)と協力する真田幸村の姿も描かれています。

ゲームに登場する兄・信幸の存在は、残されている文献が少なく謎の多い真田幸村にとって、史実の空白部分を埋める形で創作されたキャラクターとも言えます。

ゲーム内では、主に兄と姉との関係が描かれていますが、実際に真田幸村と家族の仲は良好であったようです。

文献には、敵味方に分かれた「関ヶ原の戦い」の後、真田幸村と父・昌幸は兄・信幸の助命懇願により命を救われているなどの記録も残っています。

真田幸村と兄・信幸はどちらが優れていたのか、兄弟仲は?

<スポンサーリンク>

戦国無双の有名なシーン「義の誓い」

戦国無双で有名なシーンの一つが、直江兼継(なおえかねつぐ)石田三成(いしだみつなり)と共に、義の名の下に三人で誓いを立てる「義の誓い」のシーンです。

刀と剣

直江兼継は、人質として上杉家にやってきた真田幸村を「客将」として迎えた経緯もあり、二人の関係性は史実に近いと言えるでしょう。

一方で、真田幸村と石田三成の繋がりは実際にはほとんどないと言われていますが、歴史小説ではしばしば若い真田幸村の素質を見抜く石田三成の姿が描かれることもあります。

真田幸村が恩人・直江兼続から受けた大きな影響とは

真田幸村と正反対?石田三成はエリートの役人気質だった!

ちなみに、大河ドラマ「天地人」でも、この三人の関わりがわずかながら描かれていたようです。

最後に

戦国BASARAと同じく、「戦国無双」もゲームならではのストーリー展開や人々の繋がりが魅力的ですね。
歴史小説やゲームなどに触れることで、史実として伝わる歴史の背景に思いをはせる時間も楽しいものです^^

戦国無双
戦国無双
posted with amazlet at 16.01.12
コーエー (2004-02-11)
売り上げランキング: 4,921

ゲーム「戦国BASARA」における真田幸村像とは

<スポンサーリンク>

      2016/04/09


戦国ブログランキング参加中!
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

Comment

  1. より:

    こんにちは。
    ちなみに「戦国無双」では、真田幸村を好きなスタッフが彼を目立たせたいと重い、もっと早くから活躍したように見せる為に苦肉の策として、
    幸隆や昌幸の活躍を幸村に吸収させました。ゲーム上で幸村は、武田信玄のいる時代から大阪の陣までずっと戦っている事になっております。
    戦国BASARAはいわゆる無双のパクリで有名ですが、
    風貌を真似ただけでなく、無双オリジナルの【幸村の活躍捏造】まで丸ごと真似してしまうという失態をおかしたエピソードがありました。

この記事にコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップ