さなコレ

戦国武将・真田幸村(真田信繁)についてのあれこれ情報

真田幸村の大河ドラマで注目される上田市!撮影ロケは!?

撮影

長野県にある上田市は、真田幸村をはじめとする真田家の居城「上田城」があった場所です。

誕生地など詳細が分かっていない真田幸村ですが、おそらくこの地で誕生したのではないかと言われています。

今回は、真田幸村と上田市の関係についてご紹介しましょう。

<スポンサーリンク>

真田幸村がふるさと上田市で過ごした短い期間

真田幸村が、ふるさとである上田市に居た期間は、そう長くはありません。

なぜなら真田幸村は、真田家が生き残るための戦略の一つである「人質」として、時勢に合わせて様々な勢力の元に送られていたからです。

ふるさと

のちに起こった「関ヶ原の戦い」で、真田幸村は父・昌幸と上田城に篭城し、数万を誇る徳川軍相手に勇猛果敢に戦いました。

大河ドラマ『真田丸』で注目される上田市

大河ドラマ『真田丸』公開にあたり、上田市では大きな盛り上がりを見せています。

祭り

上田市では毎年、真田武者行列当時の情景を演出した「上田真田祭り」が催されており、多くの人が訪れています。

赤備えを率いる真田幸村が、徳川軍と戦う様を再現した催しは目の前で見ると迫力満点です!

<スポンサーリンク>

上田市でも『真田丸』の撮影ロケがあるのか?

『真田丸』は9月1日より撮影が始まり、上田市でも撮影ロケが行われることが期待されます。

ただ上田城跡には石垣や堀などが現存しているものの、真田家が上田城を居城としていた頃の名残はほとんど残っていません。

物語の展開にもよるので推測になりますが、可能性があるのは「関ヶ原の戦い」の上田城での戦いのシーン前後になるのではと思います。

撮影

真田幸村と縁はありませんが、大河ドラマで度々ロケ地となっている「岩手県遠野市」などがロケ地の中心になる可能性も考えられますね。

最後に

もし上田市でのロケが行われるのなら、現存する城の一部などを利用すると思われます。
そのシーンはきっと、在りし日の真田幸村を感じ取れる感慨深いものになることでしょう。

<スポンサーリンク>

      2016/04/09


戦国ブログランキング参加中!
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

この記事にコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップ